ビジョン

革新的な製品を創造し、世界の人々の健康と未来に貢献する。

犬房春彦より皆様へメッセージ

私は、元々近畿大学医学部に25年間勤務した外科医であり、癌の研究者でした。
現在も岐阜大学で抗酸化研究を続けておりますが、『健康で長生きすること』は全人類の希望だと考えています。

現在では150種類以上の病気は酸化ストレスと密接な関係があることがわかっておりますので、
酸化ストレスを低減することで多くの病気の予防が可能となり、また病気の治療にも応用ができるはずです。
しかしながら今まで抗酸化治療で副作用がなく、本当に効果を証明できるものはありませんでした。

新たに開発される癌や糖尿病のための薬とは異なり、当社は多くの方々に安価に医学的エビデンスのある製品を提供することで未病を目指します。
またこれまでは治療法が無い、もしくは限られていた疾患に対して効果が確認されつつあることから、
病で困る多くの方に新しい治療法として提案ができると信じています。

アルコール代謝、糖・脂質代謝、酸化ストレスに関する25年間の研究を今後より発展させて、多くの人に本当に求められている製品を提供することで、
社会に対して貢献していきたいと思います。