ビジョン

革新的な製品を創造し、世界の人々の健康と未来に貢献する。

代表取締役より皆様へメッセージ

人類の寿命が伸び「人生100年時代」と言われる時代になっています。
しかしながら、健康に生活できる「健康寿命」をいかにして延ばすかが「人生100年時代」を生きる私たちの大きな課題になっています。

当社設立の経緯は、元近畿大学 教授で外科医であった犬房春彦(現 岐阜大学 特任教授)が、老化や150種類以上の疾患の原因ともいわれている「酸化ストレス」に注目し、基礎研究を開始したことに始まります。
その後、ビタミンとアミノ酸を選定し配合した抗酸化物質の開発に成功。有効性試験、安全性試験、特許取得などを経て製品化することとなりました。

現在も国内外の研究機関、研究者との共同研究が進行しており、様々な疾患で悩む方々への臨床試験やモニター試験が実施されており、今後も論文や学会で発表予定です。

これからも医学的エビデンスのある製品を提供することで未病の実現を目指し、
多くの方々の健康長寿に貢献していく為に、真摯に取り組んでまいります。

SUPALIV株式会社
TIMA Tokyo株式会社
代表取締役 田中 翔
 

開発責任者の犬房春彦について

犬房春彦
Haruhiko Inufusa

  • 医師、医学博士
  • 公益財団法人 ルイ・パストゥール医学研究センター 抗酸化研究室 主席研究員
  • 岐阜大学 科学研究基盤センター 共同研究講座 抗酸化研究部門 特任教授
  • TIMA establishment 主席研究員
  • 日本認知症予防学会 エビデンス創出委員会 実行委員
  • 日本脳サプリメント学会 理事
略歴
1982年近畿大学医学部卒業。1988年近畿大学医学部大学院外科学系卒業(医学博士)。専門は消化器外科で腹腔鏡手術、癌転移の研究。近畿大学を退職後、2007年より医療財団TIMA establishmentの主席研究員として酸化ストレス、糖・脂質代謝の研究を開始。
2013年岐阜大学 科学研究基盤センター 共同研究講座 抗酸化研究部門の新設にあたり、特任教授に就任。2020年公益財団法人 ルイ・パストゥール医学研究センター 抗酸化研究室 主席研究員に就任(兼任)。現在は酸化ストレスと抗酸化配合剤「Twendee X」に関する研究を行う。
登録者55,000人の健康系YouTube「抗酸化チャンネル」配信中
URL: https://www.youtube.com/channel/UCqLUacXBk84-VsGas0syFHQ
 

会社情報

TIMA establishment
所在地 Alte Churer Strasse 45 FL-9496 Balzers Liechtenstein
理事長 マーカス・マチューシカ/
Markus Count Matuschka de Greiffenclau
主席研究員 犬房 春彦/Haruhiko Inufusa
SUPALIV株式会社
設立日 2015年6月1日
(※前身の会社が2006年12月1日創業)
代表者 代表取締役 田中 翔
所在地

・東京本社
〒150-0013 
東京都渋谷区恵比寿3丁目28−2 SP15 EBISU 3階

・大阪支社
〒542-0081 
大阪府大阪市中央区南船場1丁目9番1-404号

資本金 2100万円
主要株主 TIMA establishment
事業内容 スパリブ(SUPALIV)の製造・販売
TIMA Tokyo株式会社
設立日 2019年6月21日
代表者 代表取締役社長 田中 翔
所在地

・東京本社
〒150-0013 
東京都渋谷区恵比寿3丁目28−2 SP15 EBISU 3階

・大阪支社
〒542-0081 
大阪府大阪市中央区南船場1丁目9番1-404号

資本金 800万円
主要株主 TIMA establishment
事業内容 オキシカット(Oxicut)の製造・販売、ミトコントロール(Mtcontrol)の製造・販売
研究室

公益財団法人 ルイ・パストゥール医学研究センター 抗酸化研究室
〒606-8225 京都市左京区田中門前町103-5
https://antioxidantres.jp/

東海国立大学機構 岐阜大学 高等研究院 科学研究基盤センター 共同研究講座抗酸化研究部門
〒501-1194 岐阜県岐阜市柳戸1−1 岐阜大学医学部棟内
https://www1.gifu-u.ac.jp/~lsrc/staff/staff_anti.html

 

役員紹介

TIMA establishment

マーカス・マチューシカMarkus Count Matuschka de Greiffenclau

理事長

1990年よりSkypeなどの複数の企業に対して投資及び経営コンサルティングを行う。2005年より医学研究への寄附を目的にTIMA establishmentを設立し、理事長に就任。
現在は薬剤耐性の生じない抗菌薬などの特許所有会社「Lysando(http://www.lysando.com)」などバイオテクノロジー関連を中心に複数の投資経営に携わる。

犬房 春彦Haruhiko Inufusa

主席研究員

岡山県出身、近畿大学医学部卒業、医学博士。
その後、近畿大学医学部臨床医学部門 教授、ストラスブール大学欧州テレサージェリー研究所 客員教授、スペインバルセロナ大学外科学教室客員教授などを歴任し、2006年12月にSUPALIV株式会社(前身のブルックフィールドメディカル株式会社 創業)、2013年から岐阜大学 抗酸化研究部門の特任教授に就任。2020年公益財団法人 ルイ・パストゥール医学研究センター 抗酸化研究室 主席研究員に就任(兼任)

SUPALIV株式会社 TIMA Tokyo株式会社

田中 翔Sho Tanaka

代表取締役

京都府出身、中央大学卒業。
大学卒業後に2007年より日本や東南アジア各国で教育・人材関連の投資・経営を行う。
2015年より当社経営メンバーとして参画。

塚本 洋平Yohei Tsukamoto

取締役

南アフリカ共和国、英国で育ち、神戸市外国語大学卒業。
富士通株式会社、株式会社ミスミでの国内外の事業開発を経て、2011年システム開発会社を創業。
2015年より当社経営メンバーとして参画。

Adviser

吉川 敏一Toshikazu Yoshikawa

ルイ・パストゥール医学研究センター理事長
日本酸化ストレス学会 名誉理事長
日本抗加齢医学会 名誉理事長
中島 拓

中島 拓Taku Nakashima

広島大学病院 呼吸器内科
ヘルムート・デュルシュラーグ

ヘルムート・デュルシュラーグHelmut Durchschlag

レーゲンスブルグ大学 放射線物理学・物理生化学研究所 博士
クリスチャン・アマトーレ

クリスチャン・アマトーレChristian Amatore

フランス科学アカデミー 教授(フランス学士院会員)
福井浩二

福井浩二Koji Fukui

芝浦工業大学 システム理工学部 生命科学科 分子細胞生物学研究室 教授
 

沿革

2001年1月医学研究開発を目的にTIMA establishment(リヒテンシュタイン)設立
2005年6月TIMA establishment(リヒテンシュタイン)の理事長にMarkus Matuschka v.Greiffenclau が就任(現任)
2005年6月TIMA establishment(リヒテンシュタイン)の主席研究員に犬房春彦が就任(現任)
2006年11月犬房春彦を中心とした研究チームの研究開発を目的としたブルックフィールドメディカル株式会社(現 TIMA Tokyo株式会社、SUPALIV株式会社)設立
2010年11月アルコール代謝サプリメント「スパリブ(SUPALIV)」発売開始
2013年9月全国のファミリーマートで「スパリブ(SUPALIV)」の販売が開始
2013年11月岐阜大学 抗酸化研究部門の特任教授に犬房春彦が就任
2017年12月「スパリブ(SUPALIV)」が累計300万個販売突破
2019年8月抗酸化研究から生まれたサプリメント「オキシカット(Oxicut)」(学術名:Twendee X)の正式販売にあたり、製造販売事業を目的にTIMA Tokyo株式会社を設立
2019年11月「スパリブ(SUPALIV)」が累計400万個販売突破
日本認知症予防学会が「Twendee X」をグレードA認定
2020年7月ミトコンドリアサプリメント「ミトコントロール(Mtcontrol)」発売開始
2021年4月「スパリブ(SUPALIV)」が累計500万個販売突破